• atelier m4 前田大作

カラマツ原板の美しさを信じて


この数日の夜は、涼しい風が吹いている松本です。今週は夏休み、というかたも多いでしょうか。 夏のOFFは青空の下でビール!も気持ちよいものです。特に今年はこの町も暑い日が続いていて、一昨年地元に誕生してくれたブルワリー、松本ブルワリーさんのビールをいただくのは至福のひととき! そんな松本ブルワリーさんが先日(7月29日)、満を持して発表された自社醸造所の本プラント初醸造ビールのお披露目会の会場で使うテーブルが足りない!ということで弊社のストックのなかから選り抜きのカラマツ板を持って信毎メディアガーデンさんにでかけてきました。 いろいろなイベントでみかけるようになった松ブルさんのトレーラーはいつみても惚れ惚れする格好よさ。あまりの急ごしらえで気がひけつつ、カラマツ原板の美しさを信じてトレーラー前にレイアウトされた「テーブル」は、スタッフの方にもご好評いただいたようで一安心しました。 このあと松本ぼんぼんの日にも台数を増やしてお貸ししたカラマツのテーブル。いまは工房に戻ってまいりましたが、地域の繋がりの豊かさを感じることができた、すばらしい思い出となりました。 またいつかこのような機会がありましたら、ぜひぜひ松ブルさんのビールをカラマツのテーブル(こちらもカラ「松」のテー「ブル」でした)で、ご賞味くださいね。


0回の閲覧
お問い合わせフォーム

Copyright © SOMAMICHI. All Rights Reserved