• 香山

暮らしとしての”山学”講座 ※延期となりました※

更新日:1月20日





※開催延期※ 時勢を鑑みて、延期することとなりました。改めての開催については、追ってお知らせいたします。


脱炭素社会・SDGs・ウッドショックを語らう! 

120分で学べる松本市民のための、

暮らしとしての”山学”講座


2022年あけましておめでとうございます。

ソマミチのお届けする新年最初の企画は昨年からとりくむ、

信州山岳フォーラム「山ゼミ」3回目の講座は、ホットな話題を集中投下します。


脱炭素、SDGs等と、山の活用は切っても切れない関係があります。この機会に、自然体験に興味を持つ方や自然を生かした商品づくりを行っている方、もちろん山主さんも大歓迎ですので、これからの山の活用を一緒に考えてみませんか。

今回のプログラムでは、ソマミチのメンバーがフルメンバーで登場し、「松本の山を活かす7つの実践事例」を大公開します。


【開催日時】 2022年1月22日(土) 14:00~16:00


【会  場】 松本市総合社会福祉センター 中会議室

        (Googleマップで見る


【定  員】 30名(定員になり次第募集を終了します。)

          最終申込:1月20日 12:00)

          ※松本市民以外のご参加も歓迎します。

          ※お申し込みは、代表者1名につき2名様までお申込可能です


【参 加 費】  2,000円

        ※参加費は当日会場受付にてお支払いください(現金のみ)


【内  容】

      14:00~ 松本市の山を活かす、アフターコロナの”暮らし方”

      14:20~ 7つの実践事例、大公開!

      15:00~ 市民の暮らしを脱炭素にするための課題解決‼

            ~スペシャルゲストとディスカッション~

      15:30~ 100年後の未来に向けて、明日からできること

      16:00  終了



新型コロナウイルス感染対策のため、会場定員の1/2限定30名というプレミア企画です。


申込みは以下のリンクから

https://peatix.com/event/3116257



閲覧数:287回0件のコメント

最新記事

すべて表示