top of page

ソマミチキッズディ2023秋 開催しました!

更新日:2023年11月16日

11月4日(土)、晴天の中、ソマミチキッズディ2023秋を開催しました!


キャンセルなどもあり、少数精鋭での開催となりましたが、実は半数以上がリピート参加!

最初はもじもじっとしている子も、次第に心がオープンになって、楽しんでくれます。


最初は、定番の木工。グリーンウッドワークです。

これはウリハダカエデ。生木を用意して好きにカット。


削り馬で削っていきます。

何回やっても、子どもたちが飽きないのが不思議。



続いては、火起こし。

マッチは擦ったら投げ捨てるものだと思っている子がまだまだ多いけれど、ファイヤースターターを持参してくれる子もいたりして、二極化しているのでしょうか。

どちらにしても、体験あるのみですね。



お米炊きのかまどで着火をしているチーム。最初に組んだ木が乾いてなかったことに気づけました。


豚汁とごはんのお昼ご飯は鉄板。大根の葉っぱふりかけが好評で嬉しい(うちの自家製大根の葉っぱ、採りたてで料理してきました)。



午後には、周辺のちょっとした里山に散策へ。


サンショウとイヌザンショウの見分け方を教わったり、いろいろな葉っぱのにおいをかいでみたり。

ヌルデばっかり~とか、言えるようになったのも見る目が育ったということですよね。



最後に、ヤマトとのふれあい。ヤマトは虫よけに煙を浴びるのが大好きで、子どもたちは湿った草などをくべて、煙増産してくれました。


〆は定番のマシュマロ。

今日一日外で遊びつくした子どもたちは、無限にマシュマロを食べる食べる(笑)。



次はいつなの?と聞いてくれる子たちもいて、また来てもらえたらうれしいなあ。

開催5年目を超え、子どもたちとの関係が育ってきているソマミチキッズディです。


来年度もまた続けたいと思っています!


閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page