Contact Us

Copyright © SOMAMICHI. All Rights Reserved

1/8

ソマのミチから、始める暮らし。

2019.11.30 

ソマミチツアー2019 -Getting into the forest-

ソマミチ理事の案内で ともに歩く、美しさの多様な森

​イベント情報はFacebookをチェック!
https://www.facebook.com/somamichi/

最新ブログ

September 9, 2019

鹿ジビエと山師料理の宿 ざんざ亭・長谷部晃さんに学ぶ ジビエソーセージワークショップ、終了しました!

長谷部さん、参加者のみなさま、ありがとうございました!

 今回は、木だけではない山の恵みを楽しむワークショップ第2弾。熊蜜蝋クリームに続いて、「食す」ワークショップとして、鹿のジビエソーセージを作りました。みなさん早めにお申込みいただいて、締切前に定員となりました。

参加者のみなさんは、食に携わる方、林業に関係されている方、狩猟をされる方、などなど多様なみなさま。

マウンテンバイクツアーやチェーンソーワークショップの参加者さんも再び来てくだ...

September 8, 2019

山仕事創造舎では、国有林の仕事もしています。

大町市の国有林で、間伐事業地の間にあった樹齢150年の天然生のネズコを伐りました。

元々あった天然林を伐採しスギやヒノキ植えたときに、伐採区画の間に伐らずに残されていた木です。

今回伐採したのは、痛みのある木や、他の木の成長の妨げになると判断した木など、ごく一部です。

ここに人が来て伐採をはじめる前には、樹齢数百年を超える、巨木が立ち並んでいたのかもしれません。

いま残っている木を見ると、低い位置に太い枯れ枝があるので、どうやらこの木が若いころには周囲には大きな木が無かったようです。

おそらく150...

山仕事創造舎(ソマミチ副代表の香山さん)主催の森のまつりに2年ぶりに家族で参加させて頂きました。

森の中でのイベントはやはり気持ちいの一言ですが、内容(木工体験、飲食、林業体験イベント)もスケールアップしていてとても楽しい時間が過ごせました。

その中で個人的には12mまで登れる高所作業車体験から見る森の眺めは気分で爽快でした!

・・・ですが普段作業している皆様のことを思うと頭が下がるばかりです。

また、2年前には上手にできなかったロープを使った木登りですが、今回はしっかり登りきった小学校2年生の長男はとても自信になったようでした。

そして忘れ...

Please reload

SHARE FOREST

ソマミチサポーター

C O N C E P T

抗わず、美しく、潔く。

そんな姿を目指して、山に入り、木と生きる。

そのために、木を使う社会の仕組みを作ること。

いつも「山が基準」が私たちのキーワードです。

豊かな水と森に包まれた信州松本を拠点に、

”ソマの道から、始める暮らし。”を描きます。 

ソマの道から、始める暮らし。

 

 

山に入り、木と生きる。
杣道(ソマミチ)とは、何世代にもわたって林業者たちが通う道の事です。

この山道を歩きながら現代の社会を見つめていると
人はもっと山に寄りそって暮らした方が良いのではないかと感じることがあります。

手間や時間がかかっても、山の恵みを大切に受けとって暮らすことが
永く続く、本当の幸せにつながるのかもしれない。
そう考えた

林業、木材、加工、建築、まちづくり、各プロフェッショナルが集まって、
私たち「ソマミチ」の活動は始まりました。


かつて苗を背負った先人たちが山へ向かった杣道を、
今度は立派に育った木材が、町へ、暮らしへと向かい、

木を使う社会の仕組みづくりを目指します。

 somamichi 一般社団法人ソマミチ 

M  E  M  B  E  R

Corporate   supporters

191130_ソマミチツアー.jpg