Contact Us

Copyright © SOMAMICHI. All Rights Reserved

1/8

ソマのミチから、始める暮らし。

2019.11.30 

ソマミチツアー2019 -Getting into the forest-

ソマミチ理事の案内で ともに歩く、美しさの多様な森

​イベント情報はFacebookをチェック!
https://www.facebook.com/somamichi/

最新ブログ

November 8, 2019

松本市街地で11/3 市民祭

やなりん、昨年に引き続き”五平餅””と”ソマイチ”2本柱で出店
五平餅、ソマイチでは、アイガモ米と板とを揃えてみました。

五平餅の売り上げ上々

ソマイチ
かっちょよくディスプレイして、空間を演出してみました。

にぎにぎしくお祭りに参加、少しでも”やなりん”を、知っていただけたかなっと

お天気にも恵まれ、盛況のうちに幕を閉じました。

スタッフをはじめ、商店街の皆様、お疲れ様でした。

写真:かつの、こうりき
編集:きたおか

私たち柳沢林業で取り組んでいる馬搬プロジェクト、

重機を用いて大がかりな作業道を開設する方法と比べ、土地にかかる負担が非常に少なく、環境にやさしい林業の実現(復活)ができると言われています。

弊社ではそんな林業を目指し、馬搬を取り入れた施業プラン、山づくり、また馬搬材を使った製品のブランディング化に取り組んでおります。

そんな折、いつもお世話になっております柳澤木工さんよりリクエストを受け、

この機会に馬搬材についての木材トレーサビリティ証明書を作成、発行できるようになりました。

馬搬材に関して「どの山から、誰が、どのような手段で」の部分にあ...

ソマミチフェスタでの柳沢林業ブースでは、「俺たちが選んだ厳選板」を販売させていただきました。

自分たちで、会場のレイアウトもして、カッコよく見せてみました。

展示されている飾り棚にも、耳付き板が使われています。

耳付き板とは、板のはじっこを切っていないもの、丸太の部分が残っているもののこと。

そのまま棚や本棚として使うと木の味が濃く出ますね。

ご来場・お買い上げいただいた方々、ありがとうございました。

Please reload

SHARE FOREST

ソマミチサポーター

C O N C E P T

抗わず、美しく、潔く。

そんな姿を目指して、山に入り、木と生きる。

そのために、木を使う社会の仕組みを作ること。

いつも「山が基準」が私たちのキーワードです。

豊かな水と森に包まれた信州松本を拠点に、

”ソマの道から、始める暮らし。”を描きます。 

ソマの道から、始める暮らし。

 

 

山に入り、木と生きる。
杣道(ソマミチ)とは、何世代にもわたって林業者たちが通う道の事です。

この山道を歩きながら現代の社会を見つめていると
人はもっと山に寄りそって暮らした方が良いのではないかと感じることがあります。

手間や時間がかかっても、山の恵みを大切に受けとって暮らすことが
永く続く、本当の幸せにつながるのかもしれない。
そう考えた

林業、木材、加工、建築、まちづくり、各プロフェッショナルが集まって、
私たち「ソマミチ」の活動は始まりました。


かつて苗を背負った先人たちが山へ向かった杣道を、
今度は立派に育った木材が、町へ、暮らしへと向かい、

木を使う社会の仕組みづくりを目指します。

 somamichi 一般社団法人ソマミチ 

M  E  M  B  E  R

Corporate   supporters

191130_ソマミチツアー.jpg